12/18 B○M! B○N! FIRE!!! 3

【B〇M! B〇N FIRE!!! 3】
LA SEÑASライブ & ぐるコネドラムサークル

今、最も魂を熱くシゲキするパーカッション集団「LA SEÑAS」と、
日本一自由なドラムサークルを目指すグルーヴファシリテーター野田憲一が
またまたまた!命の火を燃え上がらせます。

★お申し込みはこちら

★日時:2022年12月18日(日)

 13:00 OPEN 
    ドラムサークル
    BOM! BON! CHALLENGE!!!
 14:00 休憩(換気)
 14:15 LA SEÑAS ライブ
 15:15 ドラムサークル with LA SEÑAS
 16:00 CLOSE

★場所:武蔵野「スイングホール」
    〒180-0022 東京都武蔵野市境2-14-1

★料金: 一般    4,000円 
        学生    3,500円     
    小中学生 2,000円
    未就学児  無料
    (当日現金のみ)

★ドラムサークルとライブの最後は
 みんなで一緒にタイコで魂に火をつけよう!
 ドラムサークルのタイコはたくさん用意していますので、手ぶらで参加OKです。
 マイジャンベ やカホンなど、楽器持ち込みも大歓迎です。

★打楽器持ち込みのルール
・基本的にタイコ、パーカッション類をお持ちください。
・電気楽器はご遠慮ください。
・楽器の管理はご自身でお願いします。
 紛失・破損に関しては一切責任を持ちません。

★水分補給を除き、会場内での飲食はできません。

★出演者
【LA SEÑAS/ラセーニャス】 プロフィール
2016年に若手打楽器奏者で構成された即興打楽器集団。
在籍人数は30名以上。メジャーアーティストのコンサートやレコーディングで活躍するメンバーも多数在籍。
アルゼンチン発祥のハンドサインを用いた即興演奏法“Rhythm with Signs “を取り入れた
日本初のグループとして都内を中心に演奏活動を行う。

2021年にはグループとして初めて音源作品「La」、その数ヶ月後には2nd EP「Señas」をリリース。

LA SEÑASを特徴づける“Rhythm with Signs“を使った
数多の打楽器奏者の前に立つ1人の指揮者が織り成す“即興的“アンサンブルは
実験的要素がありつつ、オーディエンスを雰囲気をその場で掴みながら盛りあげ
“会場を巻き込み熱狂の渦を生み出す“事に特化しており
リズムというシンプルさが、老若男女様々な層に受け入れてもらいやすく、
また日本ではまだまだ認知が浅い、アルゼンチン発祥の斬新なアンサンブルを駆使し
コアな音楽ファンをも唸らせる。

主な演奏履歴
・渋谷www 六本木SuperDX 表参道wall&wall など数々のライブハウスでのワンマンライブ
・ナオトインティライミ等出演の旅フェスへの出演
・自主開催の野外フェス「FREE RAVE」開催
・新木場ageha「OZORA One Day in Tokyo」出演
・ハンガリーの世界的野外フェス「OZORA」出演
・日比谷公園で開催された「ソラリズム」

主な共演歴(敬称略)
・斉藤ネコvin 
・仙波清彦perc 
・ファンテイルgt from 渋さ知らズ
・Saigenji vo&gt
・スロジャトロイtabla ※インドから来日した新進気鋭のタブラ奏者
・スワーミナータン・セルヴァガネーシュkanjira ※南インドを代表する若手打楽器奏者

主なメディア出演歴
・Tokyo fm 「鷹の爪団世界征服ラヂオ」出演
・日テレ系ドラマ「ゼロ 一攫千金ゲーム」劇伴参加

【GROOVE CONNECT】プロフィール
 グルーヴファシリテーター野田憲一
2004年ドラムサークル・ファシリテーターとしての活動を開始。
ダンスの経験を生かしたリズム感と表現力で、
年間のべ200回、約10000人を相手にドラムサークルを開催。
地域のコミュニティーをはじめ、幼稚園、小中学校などの教育現場、
障がい者・高齢者福祉施設、企業研修、音楽フェス、アウトドアフェスなど、
日本一自由なドラムサークルを目指して
ドラムサークルのファシリテーションを行っている。

主な活動実績
・フジロックフェスティバル(2008年~)・サマーソニック(2013年~)
・神奈川県「こどもの国」(2008年~)・渋谷ズンチャカ(2014年~)

★主催:GROOVE CONNECT
    LA SEÑAS

★協賛:Let’s Go English Club

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です