10/25 あきる野市でDC

群馬から今度は、あきる野市へ。
普段、音楽療法で音楽を楽しんでいる子ども達と、
そのご家族、約40名のDCでした。

それぞれが自由に表現しながらも、
全体として一つの音楽になっている。
タイコだからできること。
大昔から人間がやってきた音による「グルーミング」みたいな
空間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です